PRESS2019.02.25

料理人・シェフとつながる食のSNS「Foodion(フージョン)」 オリジナルWebコラム「Foodionジャーナル」をリリース 〜企業コラボ記事の第一弾は業務ソフトを提供する弥生株式会社〜

飲食・フード産業特化の人材サービスを運営するクックビズ株式会社(本社:大阪市北区、代表取締役社長CEO:藪ノ 賢次、以下「当社」)は、食のSNS「Foodion(フージョン)」のWeb版内にて、オリジナルWebコラム「Foodionジャーナル」の配信を開始いたします。

■「Foodion(フージョン)」について
食のプロフェッショナルたちが自由に発信を行い、情報の共有や繋がりを作ることができる、食に特化したSNS。作った料理や食べ歩きの記録などを、世界中の料理人とシェアすることができます。
2017年12月にアプリの提供を開始。現在では登録者数は15万人以上、そのうち85%が飲食業従事者となっています。また世界190カ国以上の方に利用いただいており、アクティブユーザーの約55%が日本、約45%が海外ユーザーとなっています。

■「Foodionジャーナル」とは
Foodionオリジナルのコラムページ。食のプロフェッショナルたちに向けて、Foodionアプリ内で公開した料理動画コンテンツのまとめ記事や、イベントレポートなどを発信予定です。
また企業とのコラボ記事なども企画しています。

■「Foodionジャーナル」コンテンツ内容
Foodionテクニック動画まとめFoodionアプリ内で配信中の料理テクニック動画を記事にまとめました。アプリ内では1つの料理動画を3〜4つほどの動画に分けて提供していますが、全行程を一気に閲覧できます。料理動画とともに、各工程のコツや料理に掛ける思いも併せてご紹介します。

・Foodionお店まとめ
「食のプロフェッショナル論」に掲載されたロングインタビューと、Foodion料理動画をお店ごとに紹介するまとめ記事。シェフへのインタビュー、またシェフ自らが腕を振るい解説を行う動画、お店情報までを合わせてお届けします。

・企業コラボ記事
食のプロフェッショナルの方に向け、各領域で専門性の高いサービスを提供する企業の協力を得て、記事を配信いたします。
第一弾は業務ソフトを提供する弥生株式会社。「やよいの青色申告 オンライン」を初心者にもわかりやすく解説しています。
記事URL:https://foodion.net/journal/foodionarchive/yayoikakuteishinkoku?lang=ja

「やよいの青色申告 オンライン」
のマーケティング担当者
谷口大介氏にインタビュー

また第二弾も近日公開予定にしており、食に関わる方々に向けてより質の高い情報を提供していきます。

飲食店・企業採用担当者様