PRESS2019.04.23

料理人・シェフとつながる食のSNS「Foodion(フージョン)」 「“RED” PROJECT (RED U-35/CLUB RED」のイノベーションパートナーに 〜RED U-35 × Foodion 特設ページを開設し、RED U-35受賞者を紹介〜

社長CEO:藪ノ 賢次、以下「当社」)は、食のSNS「Foodion(フージョン)」の「“RED”飲食・フード産業特化の人材サービスを提供するクックビズ株式会社(本社:大阪市北区、代表取締役 PROJECT (RED U-35/CLUB RED」のイノベーションパートナーとなりましたので、発表いたします。 またこれに伴い、RED U-35 × Foodion 特設ページを開設します。

 

 

■「 “RED” PROJECT 」とは

「おいしい」の先にある価値を考え、料理界から未来と世界を変えていくためのプロジェクト。偉大な料理人になることを目指す35歳以下の料理人による、日本最大級のコンペティション「RED U-35」と、歴代の「RED U-35」コンペティションにおいて優秀な成績を修めた若手料理人と歴代の審査員が集うコミュニティ「CLUB RED」の2つで構成されています。

 

■「Foodion(フージョン)」とは

食のプロフェッショナルたちが自由に発信を行い、情報の共有や繋がりを作ることができる、フード産業に特化したSNS。作った料理や食べ歩きの記録などを、世界中の料理人とシェアすることができます。

2017年12月にアプリの提供を開始。現在ではダウンロード数は16万を超え、世界200カ国以上の方に利用いただいており、登録者の8割が料理人、アクティブユーザーの半数が海外ユーザーです。

 

■特別ページ概要

Foodionの食のプロフェッショナル論インタビューにて、「RED U-35」受賞者を紹介。コンペティション受賞者の声を通し、主催側「“RED” PROJECT」のビジョンや使命、参加側の志や受賞のその後をお届けします。

RED U-35 × Foodion 特設ページリンク:https://foodion.net/redu35
RED U-35 オフィシャルページ:https://www.redu35.jp

 

■イノベーションパートナーの趣旨

Foodionも「“RED” PROJECT」と同じく、食に関わる「人」に焦点を当て、コミュニティを産み出すことで、食の業界に新たなプラットフォーム形成を目指しています。Foodionと「RED U-35」は、このような「新たなうねりを生み出す若き才能を更に発掘していく」という同じ志のもと、共に取り組んでまいります。

 

 

プレスリリースPDF版はこちら

飲食店・企業採用担当者様