PRESS2020.12.07

ワンデイバイト求人検索アプリ「ワクみん」 2021年1月のリリースに向け、無料で受付をスタート

飲食・フード産業に特化した人材サービスを提供するクックビズ株式会社(本社:大阪市北区、代表取締役社長CEO:藪ノ 賢次、以下「当社」)は、2021年1月25日(月)に、1日単位のワンデイバイト求人検索アプリ「ワクみん」iOS版、Android版のアーリーアクセス版リリース予定に向け、先行して12月7日(月)より求人企業・店舗の無料掲載受付をスタートします。
当社は本サービスを通じて、飲食業界従事者の方々の雇用機会の創出、収入の安定、さらには飲食業界の復興に貢献したいと考えております。


■サービス提供の背景
コロナによる飲食業界への打撃は依然厳しい状態で推移しており、業界としては数年厳しい状況が続くと予測されております。
厚⽣労働省によると、新型コロナウイルスの流⾏による 解雇・雇い⽌めは7万⼈(2020年11月6日時点)を超えており、毎⽉1万⼈ペースで増加。業種別に見ても、宿泊業や飲食業はその傾向が目立ち、営業縮小や事業縮小、撤退・閉店などを決断した店舗・企業も多く、また配置転換やシフトの減少、休業などを余儀なくされている中、“潜在失業者”と言える状況に陥っている業界従事者も増えております。
2020年10月、当社で行ったアンケート結果からも、コロナ前と比べて副業を行う飲食従事者は約2倍に増加しており、また業種問わず、短期・単発向け雇用サービスを提供するギグワーク市場も拡大の一途を辿っています。

そこで、当社では飲食業界従事者の雇用機会の創出するべく、 1日単位のワンデイバイト求人検索アプリ「ワクみん」を新サービスとして開始することになりました。

■1日単位のワンデイバイト求人検索アプリ「ワクみん」について
・飲食人データベースを元にした新サービス
当社は、飲食求人サイトで認知度No.1の人材会社です(2018年12月:楽天リサーチ調べ)。人材データベースは約13万人、業界経験者が9割以上となっており、アルバイト・パート希望者も多数。飲食業界従事者は、調理・接客・店舗運営などの業務を通じて、コミュニケーション能力やホスピタリティマインドが高く、臨機応変な対応力が磨かれています。アルバイト・パートとして、普遍的に必要とされるマインド・スキルを保有しているため、どのような業種・職種においても早期活躍が見込まれます。

・飲食業界のみならず、全業種・全職種に対応
「ワクみん」は、販売・サービス系、工場・倉庫などの軽作業系、イベント系など、ワンデイバイトの採用枠が多い業種・職種に幅広く対応。検索軸も豊富で、仕事探しがしやすい、わかりやすい仕様となっています。

・ワンデイバイト募集・掲載・採用まで全て0円
「ワクみん」は、2021年1月25日(月)にリリース、その後もサービス・機能を強化してまいります。2021年3月末まではお試し期間中として、人材をお探しの店舗様・企業様には、無償でサービスを提供いたします。専用の管理画面と、カスタマーサクセスチームが万全のサポート体制で、操作方法・利用のポイントなども丁寧にご案内いたします。

・さらにワンデイバイト採用管理アプリとして進化へ
今後は、ワンデイ応募・マッチング・採用・給与支払いまでの機能を拡充予定です。企業・求職者の相互評価ができる仕組みを提供し、よりよい求人とマッチングできる環境を整備してまいります(2021年6月リリース予定)。

■「ワクみん」名称に込めた想い
「空いた時間ですぐに働きたい」「家や学校の近くで働きたい」「仕事終わりに働きたい」「同じ職場で長く働きたい」など、いろんな働き方で仕事が探せる、仕事(ワーク)を通じてワクワクできる、働く人みんなを応援したいという願いを込めて名付けました。

■「ワクみん」問い合わせ先
WEBサイト https://wakumin.jp/
WEBサイト 企業・店舗向け案内ページ https://wakumin.jp/employer/
企業・店舗向け問い合わせフォーム https://wakumin.jp/contact/
専用フリーダイヤル 0120-979-060(平日10時 – 19時)


プレスリリース、PDF版はこちら

飲食店・企業採用担当者様